出稼ぎ知識一覧

出稼ぎをする際は隣県ではなく、なるべく遠いところを視野に入れて求人を探しましょう。 海外も視野に出稼ぎをしている強者もいますよ。例えばフィリピンやインドネシアなどの東南アジアです。親日国だから日本人に優しい!このメリットがとても大きいようです。
初めてで、いきなり海外はハードルが高いので国内で出稼ぎにチャレンジしてみましょう。

出稼ぎ知識 | 初級編

求人を見た際に待遇に寮完備と記載されていなかったらそのお店は諦めましょう。ドライバー送迎があったとしても出稼ぎクラスになると対応していないことがほとんどです。実家から隣県にアルバイトをしたい方の為の救済処置なので期待はしないようにしましょう。

出稼ぎ知識 | 中級編

お店に応募のメールまたは電話をした際、聞かれることは決まっているので対策はしておきましょう。
1.年齢:年齢は応募資格などに20〜40歳までのように書かれているケースがほとんどです。指定されている年齢を過ぎているもしくは達していない場合には不採用になることが多いです。年齢が範囲外であっても応募は出来ますが採用率は極端に下がります。
2.スリーサイズ:募集要項に記載されていることはありませんが、良く聞かれます。採用されたいのなら正直に答える必要はありません。盛ってお店側に伝えましょう。これだけでもグンと採用されやすくなります。
3.写真:「全身の下着写真をメールで送って下さい」といったリクエストもあります。お店に載っている在籍の女の子の写真がイメージしやすいと思います。写真を要求するお店は店内の環境が良くない傾向があります。スタッフが数人の女の子を優遇してその他の女の子を放置しているような状況です。なるべく断るようにしましょう。

出稼ぎ知識 | 上級編

方言や訛りを生かして高収入につなげる。地元を離れて出稼ぎに行く場合には会話に若干違いが出てきます。地元が広島で東京に出稼ぎに来る際、他の子は標準語で話しているのに自分だけ広島弁で話すのは恥ずかしいと思いますが、他の子とは違う個性を出して行くことが風俗アルバイトで稼ぐコツです。逆に東京の子が神奈川などの近場に出稼ぎに行っても稼げることは少ないです。既に在籍している女の子を上回る個性を出して行かないといけないのに方言もない。強みとして出せるのは「新人」といったもの位です。最初はこれでもなんとかやっていけますが後々つらくなって行きます。地域選びは慎重に行いましょう。

Copyright(c) 2014 風俗出稼ぎサイト All Rights Reserved.